2021年6月


2021年6月29日茅の輪くぐり~大祓

2021年輪くぐり・web2606月30日、大祓。

雑菌の繁殖しやすい、過酷な時期を乗り越えるため、

半年間の罪穢れを祓う「夏詣」です。

左回り、右回り、左回りと、茅の輪をくぐります。

くぐる私は、今日も、卵や肉を頂きます。

鳥インフルや豚コレラや口蹄疫で、辛い仕事をされた方々、

処分された家畜みんなに、ごめんなさいと言いたいです。

お祓いというより、謝罪と鎮魂の想いで輪をくぐる、丑の年。

茅の輪は、香り高く、祈りそのもののようでした。

2021年6月22日十七年蝉と夏至の空

2021年6月夏至の空6月21日、夏至の夕べ、月が青空を昇ってゆきました。

その翌朝のラジオ放送。「アメリカで、十七年蝉が発生」

幼虫期間が十七年といわれるアメリカ産の蝉の大発生です。

レイ・ブラッドベリの作品に「灼ける男」という短編小説があります。

ヒッチハイクの男が、この十七年蝉について語り始めるのです。

「この夏にゃ、十七年蝉が現れるんじゃなかろうか。

 伝染病みたいにぞろぞろとさ。」

でも、この短編の本当の警告は、別のところにあります。

悪魔が天使の姿で現れたらどうなるのか・・・という啓示。

 

2021年6月15日おたまじゃくしに足が出た~小石川植物園

2021年6月おたまじゃくしweb230上野動物園も、美術館も博物館も、小石川植物園も開かれて、

健康と幸福の空間が増えました。

特別のことが何もないような、さりげない時節の植物園は、

とても静かで、いっそう自然で、心も体も養生できます。

小さな発見もあります。おたまじゃくしに足が出ました。

自然界を支えてくれるカエルの子です。

Information Archives

  • 2022年5月 (2)
  • 2022年4月 (3)
  • 2022年3月 (2)
  • 2022年2月 (1)
  • 2022年1月 (3)
  • 2021年12月 (3)
  • 2021年11月 (1)
  • 2021年10月 (1)
  • 2021年9月 (2)
  • 2021年8月 (1)
  • 2021年7月 (1)
  • 2021年6月 (3)
  • 2021年5月 (2)
  • 2021年4月 (2)
  • 2021年3月 (1)
  • 2021年2月 (2)
  • 2021年1月 (2)
  • 2020年12月 (1)
  • 2020年11月 (2)
  • 2020年10月 (2)
  • 2020年9月 (1)
  • 2020年8月 (2)
  • 2020年7月 (2)
  • 2020年6月 (1)
  • 2020年5月 (1)
  • 2020年4月 (1)
  • 2020年3月 (1)
  • 2020年2月 (2)
  • 2019年12月 (3)
  • 2019年11月 (1)
  • 2019年10月 (2)
  • 2019年9月 (1)
  • 2019年8月 (1)
  • 2019年7月 (1)
  • 2019年4月 (1)
  • 2019年3月 (1)
  • 2019年1月 (1)
  • 2018年12月 (1)
  • 2018年10月 (1)
  • 2018年9月 (1)
  • 2018年8月 (2)
  • 2018年7月 (2)
  • 2018年5月 (1)
  • 2018年4月 (1)
  • 2018年3月 (1)
  • 2018年1月 (2)
  • 2017年12月 (1)
  • 2017年11月 (1)
  • 2017年9月 (1)
  • 2017年8月 (2)
  • 2017年7月 (1)
  • 2017年6月 (2)
  • 2017年5月 (2)
  • 2017年4月 (1)
  • 2017年3月 (2)
  • 2017年2月 (2)
  • 2017年1月 (1)
  • 2016年11月 (1)
  • 2016年10月 (1)
  • 2016年9月 (1)
  • 2016年8月 (1)
  • 2016年7月 (1)
  • 2016年5月 (2)
  • 2016年3月 (1)
  • 2016年2月 (1)
  • 2016年1月 (1)
  • 2015年11月 (1)
  • 2015年9月 (1)
  • 2015年6月 (2)
  • 2015年5月 (2)
  • 2015年4月 (1)
  • 2015年3月 (2)
  • 2015年2月 (2)
  • 2015年1月 (1)
  • 2014年12月 (1)
  • 2014年11月 (2)
  • 2014年10月 (1)
  • 2014年9月 (2)
  • 2014年8月 (1)
  • 2014年7月 (2)
  • 2014年6月 (3)
  • 2014年5月 (1)
  • 2014年4月 (1)
  • 2014年3月 (2)